この世に生まれた以上は読まなきゃいけない本ってある?

1 2018/07/24(火)01:13:36 ID:pCt
俺はその本たちをひたすら読んで死んでいきたい

で聞きたいのだがどんな本がそれに該当すると思う?

インテリのお前らに教えて欲しい

4 2018/07/24(火)01:16:35 ID:pCt
>>2
詳しいのなら

A.初級
B.中級
C.スレタイに該当するタイトル

のように読書のルートを提示してくれないか
いきなりCからで読めるものなら無くてもいいが

13 2018/07/24(火)01:19:50 ID:EOf
>>4
精神現象学は文庫本2~3冊程度の文章力だけど読むのに30年を要すると言われている
これがA~Cのどのレベルになるかは分からん

7 2018/07/24(火)01:18:23 ID:UqU
読書なんぞそこまで意味合いねーよ

12 2018/07/24(火)01:19:43 ID:pCt
>>7
【人生は読書だけではないが読書の無い人生などに本物はない】

15 2018/07/24(火)01:21:17 ID:UqU
>>12
なら
家畜人ヤプーでも読んでみ?

18 2018/07/24(火)01:24:13 ID:pCt
>>15
日本人の欧米コンプレックス
とりわけ白人コンプレックスを見事に描いているな

ただあれは一部の人間の趣味程度のモノという認識

普通の人が読む必要はないと思う

8 2018/07/24(火)01:18:41 ID:w3R
真面目に答えるなら旧約聖書なんだろうけど
俺は読む気ないや

14 2018/07/24(火)01:20:22 ID:pCt
>>8
それは必読やぞ
もう読んだが

9 2018/07/24(火)01:18:49 ID:Gus
1984

14 2018/07/24(火)01:20:22 ID:pCt
>>9
既読

11 2018/07/24(火)01:19:27 ID:iQW
人それぞれ好み違うんだから自分で決めろとしか

16 2018/07/24(火)01:22:59 ID:pCt
>>11
そういうことではない
好みで選んではいけない
読みたい本は人の数だけあるだろう

ここで取り上げたいのは読まなければいけない本だ

ちなみにあくまで普通の人が読むべき本に留めたい
自分は好奇心ある方だがそれでも専門家しか読まないような本は除外で

20 2018/07/24(火)01:25:18 ID:iQW
>>16
旧約聖書とか1984とか読んでるならいちいち聞かなくても自分で探せるだろ

24 2018/07/24(火)01:27:09 ID:pCt
>>20
確かにそうなのだがこういう場で聴くのも楽しいかなと
ネットで自由に探してるだけだと偏りもするし

36 2018/07/24(火)01:32:01 ID:pCY
>>24
ただのミステリ小説だけどただのミステリ小説じゃない
こんな発想があるんだな、と新たな扉がひらける

41 2018/07/24(火)01:35:44 ID:pCt
>>36
しかしミステリファンにとっての必読に留まりそうだ

45 2018/07/24(火)01:39:11 ID:pCY
>>41
ミステリファンが読んだら怒り出すかもww

49 2018/07/24(火)01:42:18 ID:pCt
>>45
あらそうなのかw

ミステリ自体は興味ある
小説はあまり読まんがドラマとか映画じゃ好きなジャンルだし

ただ楽しむためって感じだからなぁ
エンタメはエンタメでいいんだがね

17 2018/07/24(火)01:23:36 ID:Ev2
学問のすすめ

24 2018/07/24(火)01:27:09 ID:pCt
>>17
必読やな

22 2018/07/24(火)01:26:26 ID:UqU
じゃあなんだ?
武器よさらば
白鯨
怒れる葡萄

日本だとなんだろ?
井伏鱒二の短編
三島由紀夫辺り?

27 2018/07/24(火)01:28:33 ID:pCt
>>22
文学はスレタイに該当する本の宝庫だと思うが
数が多すぎてなかなか絞るの難しいよな

青空文庫読破とか可能なのか?

32 2018/07/24(火)01:29:56 ID:UqU
>>27
人生長いだろ?
ゆっくり読めよ

慌ててもいいこたぁねーぞ

38 2018/07/24(火)01:32:29 ID:pCt
>>32
確かにな

23 2018/07/24(火)01:26:53 ID:EOf
W.ジェームズの『プラグマティズム』
本を読むための本といえる

ドゥルーズ=ガタリの『差異と反復』
現代を知るための本だが難易度高め

29 2018/07/24(火)01:29:12 ID:pCt
>>23
前提知識が無くても読めるのか?

33 2018/07/24(火)01:31:03 ID:EOf
>>29
プラグマティズムはまっさらな状態でも簡単に読める
差異と反復はスピノザとかニーチェを多少読んでおく必要がある

37 2018/07/24(火)01:32:03 ID:UqU
>>33
実用は楽しいよな

42 2018/07/24(火)01:36:39 ID:EOf
>>37
プラグマティズム読んだのは色んな哲学書読んだ後だったから相当な衝撃だったな
本をいくら読んでもあれ読まないとコミュ障頭でっかちにしかならないわ

28 2018/07/24(火)01:28:37 ID:UqU
あぁ!
フランソワ・ド・ラ・ロシュフコーの箴言集とかいいぞ
モラリスト文学は中々に喧嘩売ってる

35 2018/07/24(火)01:31:36 ID:pCt
>>28
いいね

外国のモノは歴史や文化や風俗などを知らないと
理解が難しいところがあるのが難点だな

40 2018/07/24(火)01:34:53 ID:EOf
スレタイみたいな出発点から本を選ぶとしたらやはり哲学書になりがち
基礎中の基礎として『方法序説』と『純粋理性批判』は読破しておこう
『方法序説』は「我思う故に我あり」が書いてある4章だけでいい
『純粋理性批判』は所謂「コペルニクス的転回」が重要なので言葉の定義をだらだら連ねてる前書きを飛ばすだけでもかなり楽になる

44 2018/07/24(火)01:38:34 ID:pCt
>>40
やはりそうなるよな

それらって高校レベルの学力でも読めるのか?

48 2018/07/24(火)01:41:01 ID:EOf
>>44
どんな大学生だろうと読み始める時は高校レベルの知識しかないんだし大丈夫よ
何なら名言集的な本を先に読んどいて結論だけ知ればいいし

53 2018/07/24(火)01:47:15 ID:pCt
>>48
そらそうかw
科学系は数学とかしっかり分かってないと辛いかもな
文系で理数系が苦手な場合は

43 2018/07/24(火)01:38:29 ID:qii
世の中に疲れたなら、ゲッツ板谷の「板谷バカ三代」とか中島らものエッセイとか読むといい

46 2018/07/24(火)01:40:50 ID:pCt
>>43
そういう本は面白いと思うが
今回の主役ではないな

むしろ世の中というよりまさにスレタイが求める本に
疲れた時に読むと良さそうだ

ま気分転換用か

50 2018/07/24(火)01:43:51 ID:EOf
今のご時世はキーワードを知って検索かければいくらでも学べるから、キーワードだけ知っていくのもいいかもしれない
そうなると「ポストコロニアル」「脱構築」あたりがここ10年ぐらいの思想のトレンドになるね

53 2018/07/24(火)01:47:15 ID:pCt
>>50
哲学ジャンルの辞典とかもあるね

58 2018/07/24(火)01:56:36 ID:pCY
哲学や思想系に傾いてるからちょっとバランスとろうかな

「自己組織化と生命の論理」
この類の本の中では比較的素人にもわかりやすい
かといって何年か前に流行った「生物と無生物のあいだ」みたいに素人向けにするあまり薄っぺらく曖昧な表現に留まっているわけでもない
数学や物理化学の最低限の素養は必要だけど丁度良い本

60 2018/07/24(火)01:57:44 ID:pCt
>>58
ちょうどいい
読んでみよう

61 2018/07/24(火)01:57:52 ID:pCY
タイトル間違えたw
自己組織化と進化の論理

78 2018/07/24(火)02:21:18 ID:EOf
ちなみにワイはスレタイみたいな考え方で色々読み始めたけど今の目標は『精神現象学』の読破や
個人的にはマルクスの『資本論』と並ぶ書籍界のラスボスやと思うとる

80 2018/07/24(火)02:27:06 ID:pCt
>>78
俺と同じ感じやったんかw
頑張れ
資本論も読んだ無いなぁ

82 2018/07/24(火)02:30:16 ID:pCY
話が逸れるけど、文学や哲学書って難しいよね
読んで理解した「つもり」になっても、本当に理解できたのかそうでないのか判断する術がない

本を読んだ結果は「理解できた」「難しくて理解できない」「本の主張が誤っている(もしくは曖昧)」の3つのいずれかになるはずだけど、判断は事実上不可能なんじゃないかと思う

84 2018/07/24(火)02:34:28 ID:EOf
>>82
実はこの問題、前に挙げた『プラグマティズム』がガッツリ取り上げてくれてるんやで
だからお勧めしたんや

85 2018/07/24(火)02:35:12 ID:pCt
>>82
確かに
それ系の本のレビューにもそんなこと書いてるの結構見るわ
試験とかあるわけでもないしなぁ
試験があっても答え自体がおかしいとかいい出したらきりないw

86 2018/07/24(火)03:05:54 ID:Ev2
精神現象学は科学的手法の該当部分だけ読みたいけど
どのあたりに書いてあるのかがまずわからないという

88 2018/07/24(火)06:24:47 ID:8H2
必読かどうかわからんけど
サンテグジュペリの「夜間飛行」とカミュの「ペスト」は
人間の本質とか使命とか義務とか色々考えさせられたわ

95 2018/07/24(火)07:38:35 ID:8H2
そういやどっかのまとめで教えてもらった
若手行政官への推薦図書リストの本をぼちぼち読んでるけど結構面白い

98 2018/07/24(火)08:55:33 ID:Ob2
推薦図書ってアカフェミ本ばかりなんでマジで読まなくていいから

100 2018/07/24(火)10:36:27 ID:gFN
車輪の下を読んだ当時は
自分がこうなるとは思わなかった

101 2018/07/24(火)10:38:47 ID:KqM
>>100 君もハンスなのかね?

104 2018/07/24(火)11:12:07 ID:9Ft
宮沢賢治とかは面白かった

105 2018/07/24(火)13:42:31 ID:3Mm
徒然草

引用元: http://viper.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1532362416/